キャンピングカー販売・修理、中古車販売はお任せください

キャンピングカー販売・修理 新車・中古車販売

 ルートシックス

茨城店:茨城県水戸市酒門町1130-10
埼玉店:埼玉県川越市笠幡3556-1
神奈川店:神奈川県綾瀬市小園13-4

営業時間 10:00 ~ 18:00 定休日:毎週火曜 第三水曜

よくあるご質問

 はじめてのキャンピングカー選びなどに迷ったら是非参考にしてみてください。
また、下記以外でも沢山のご質問やわからない点があると思います。お電話でもメールでも結構ですので、是非一度ご相談ください。

キャンピングカーの種類を教えて!

大きく分けて、キャブコン・バンコン・バスコン・トレーラー
軽キャンパーの5種類です

  キャブコンはまさにキャンピングカーといった形で、基本的にはトラックをベースにしています。バンクベットとよばれる運転席上あるベットが特徴で大人数の就寝が可能です。室内も広めでゆったりできます。ファミリーでゆったりした使い方が可能です。

 バンコンは主にハイエースやキャラバンなどのバンをベースにしたモデルです。最近ではアルファードなどの大型ミニバンをベースにしたものもあります。キャブコン同じくらい人気があり、キャブコンよりも風の影響を受けにくくパワーもあり長距離を乗っても疲れにくいなどのメリットがあります。モデルによっては家族4~5人での就寝が可能なものもあります。

 バスコンはその名の通り、バスがベースになっております。各ビルダーのフラッグシップモデルに選ばれる事も多いです。排気量も大きくパワーもあります。リアダブルタイヤとなっていて走行安定性もあり高速道路はとても楽に走れます。車体が大きいので住宅街などは慣れないと走りにくい等のデメリットもあります。基本的な大きさは525㎝ボディか6mボディとなっております。

 トレーラーは乗用車(ヘッド車)でけん引するタイプです。エンジンがついていない為、安価で出回っております。室内も広くゆったりしています。価格は安いですが、駐車場や道を選ばなくてはならないデメリットもあります。バックは少し大変ですが、運転自体はすぐに慣れるかと思います。目的地(キャンプ場など)について、切り離しヘッド車で出掛けられるのは移動性もよく大きなメリットですね。走っている時の注目度も高いです

 軽キャンパーは軽自動車をベースとしています。ボックスタイプをそのまま架装しているタイプと、キャブコンのようにFRPボディを乗せているタイプなど種類があります。エンジン軽のままなので660㏄。高速道路はゆったり走ります。小回りが効いて細い道でもすいすい入っていけます。ご夫婦2人旅やお子さんが小さい方に向いてます。

 

付いていた方がいい装備を教えて!

使い方によって様々です。

 これは使い方、家族構成などによって様々です。キャンプ場がメインの方もいれば、車中泊メインの方もいらっしゃいます。装備は後からでも付けられるものも多いので、まずは使ってみてから考える。でも良いかと思います。
 購入時にあれもこれも付けたがる方もいらっしゃいますが、最終的に使わない装備もでてきます。特に多いのはトイレとルーフエアコンです。トイレは処理がだんだん面倒になり、コンビニや駐車場のトイレですましてしまうのが多くなりがちです。ルーフエアコンは付けたものの年に2回しか使わなかったというケースもあります。
 装備は良く考えて選びましょう。

維持費はどのくらい?

普通乗用車と大きく変わりません

  1.  キャンピングカーはその大半が8ナンバーです。キャンピング登録の8ナンバーは車検も2年に一度で乗用車と変わりません。車検代は大型ワンボックスカーと大きくは変わりません(車検をお願いする整備工場等にもよりますが…)
     もちろん交換部品等によっても値段は変わりますが、税金等の維持費はびっくりするような差はございません。詳しい金額はお問い合わせください。

普通免許で運転できる?

はい。可能です。

 基本的に世間に出回っているキャンピングカーのほとんどが普通免許で運転できます。中型限定の付いていない新基準の普通免許でも条件は「総重量5トン未満、10人以下」です。ほとんどのキャンピングカーはこの5トン未満、10乗り以下です。
 バスをベースにしているバスコンは中型、大型免許が必要と思われがちですが、29人乗りのバスをキャンピングカーに変更し10人乗り以下に構造変更されていれば問題ありません。稀に11人乗りや大型バスなどで総重量5トン超えがありますので注意が必要ですが、通常出回っているキャンピングカーを選ぶ分には問題ありません。
 トレーラーに関しては750㎏までのものでしたら普通免許でけん引が可能です。750㎏を超えるものはけん引免許が必要となります。
 

洗車はどうすればいいの?

普通のシャンプーWAXで大丈夫です

 稀にガソリンスタンドなどでも引き受けてくれるところもあるようですが、値段はまちまちです。大きな車体ですから洗車も大変ですが、ご自身で洗車すればさらに愛着もわくものです。使用する洗剤はカー用品店で売っているもので問題ありません。
 当社で使用している業務用の水垢落とし、シャンプーワックスも小分け販売可能ですのでご相談ください。

遠方から購入はできるの?

お任せください!遠方販売も得意としています!

 車を見ないで買う事はとても不安かと思います。もちろん、現車を確認していただくのが確実ですし最も良い方法だと思います。しかしどうしてもご来店できないという場合でもお任せください!メールで写真をお送りすることもできますし、お客様の不安が無くなるまで細かい事でもなんなりとご質問ください。
 ご納得いただけましたら、書類は郵送や宅配便でやり取りをさせていただきお車を陸送または直接お届けにあがります。

就寝人数って?

決められた寸法にて計算した人数です

就寝人数は大人1人 長さ180㎝幅50㎝にて計算した場合、これをベットの寸法に当てはめた計算です。
車検証上の乗車人数はそれ以上乗ってしまうと違反となりますが、就寝人数は特に違反とはなりません。4人就寝のベット寸法に大人2人、子供3人など5人が就寝しても問題ありません。ベットの形によっては寸法上の計算だと4人就寝でもうまく寝れば5人が横になることも可能です。
キャンピングカーの場合は構造要件の中に乗車定員の3分の1以上の就寝スペースが必要。とありますので、9人乗りなのに3人しか就寝できなくても構造要件には適合しております。
車輌を選ぶ際にはベットの大きさも家族構成に適しているか確認しましょう。
また、ベットサイズは問題無くても特にバンコンなどは荷物のスペースが無くなりがちです。持っていく荷物なども計算して車選びをしましょう♪